« August 2011 | Main | October 2011 »

September 2011

洗濯機騒動・again

日曜の朝、普通に洗濯していて、様子を見に行ったら水入ったまま止まっている。
…あれ?エラーに気付かなかった?と洗濯物を均等にならして再起動してみたが、気付いたらまた止まる。
…うーむ。でもまあちょっとは回ってたから汚れは落ちてるかなぁ…と、脱水・すすぎのみ運転を設定して再起動…したらものすごい音がして止まった。
もう一度やってみたら今度は止まらなかったもののやはり異音が。
どうも洗濯漕回すギアがいかれた模様。

異音をだましだまし使った結果再起不能となった先代の轍は踏むまい、とさっくりサービスセンターに電話して点検の予約。まだ保証期間内だし。

しかし修理来るまでの間の洗濯が困る…月曜は相模大野のアイアンマンイベントで、2人で6レッスン分洗濯物出るのに!
…と、旦那からイベント帰りにコインランドリー寄ろうというナイス提案。
てなわけで日曜の分の洗濯物もついでに車に積んでイベント行っちゃいましたw

しかし最近のコインランドリーってすごいのね。…洗濯機容量17kgかぁ…山盛りの洗濯物がいっぺんに洗えましたよ。

点検に来てもらったのが火曜日。
自分はベア教室だったのでたまたま夏休み消化中の旦那に対応してもらう。
部品取り寄せってことになったので自分が休みの木曜に来てもらえるよう依頼。

そんで昨日、ようやく洗濯機が復活したわけです。
いかれたギアと、電源落ちは何故か再現しなかったんだけど、一応電源まわりの基板も交換してもらった。
修理の人が帰ってから1回まわしてみて、何事もなく終了し安心する。

これでもうしばらくは何事もなく使えるといいなぁ…
5年保証入ってるから何かあってもまあ安心っちゃ安心なんだが、修理待ちの間洗濯物溜まるのやっぱ嫌だからな…
コインランドリー、車でないと行けないし。

| | Comments (13) | TrackBack (0)
|

藤子・F・不二雄ミュージアムへ行ってきた。

火曜と木曜は私の仕事がお休み。
旦那の夏休みが残っているということなので、じゃあ休みの日合わせて取っとけ、ってことで15日に取ってもらうことに。
さてせっかくの夏休み。何をして遊ぼうか。

と、いうことで今月オープンしたばかりの藤子・F・不二雄ミュージアムへ行ってきましたよ。
事前予約制、ということなので無理かなーと5日前にローチケサイト見てみたら、平日は普通に取れたもので。
(土日祝日は発売日に押さえないと無理らしいです)
時間指定ではあるが入れ替え制ではない、とのことで迷わず10時入場を選択。

当日は普通に起きて、旦那のいつもの出勤時間よりちょっぴり遅く、9時過ぎに家を出る。
ミュージアムの場所は向ヶ丘遊園跡地。電車の乗換1回あるものの自宅からの所要時間はせいぜい40分ぐらい。近っ。
登戸駅から直行のシャトルバスで行くわけですが、このバスがもう既にわくわく感満載な感じで。
乗ったのはオバQデザインのバス。
Obaq


路線的には小田急バスも走ってるんですが、直通バスは残念ながら川崎市営なので小田急のオバQバス…とかいう話にはならなくて残念(違)
(…個人的には小田急の向ヶ丘遊園線モノレールをオバQデザインで復活させてほしかったなぁとか思っていたりする…いや、無理なのはわかってるんですけどね)
直行バスのため降車ボタンは意味ないのですが、デザインがかわいい。
運転手さんが「とてもつまらないサービスなのですが、降車ボタンは押し放題になっております」と放送で言ってくれたので、乗客みんなでボタン押しまくり光らせまくりw
ちなみに帰りにはこの放送はなし。バスの運転手さんにもサービス精神旺盛な人とそうでない人がいるわけだなやはり。

で、10時ちょい過ぎに入場。
「もしもし電話」なる音声ガイド借りて展示室へ。
先生愛用の画材があまりにも普通…というよりむしろ安っぽい(失礼)色鉛筆だったり水彩絵の具だったりすることに驚いてみたりする。
原画もいろいろ。原画を常設展示するにあたっては傷みが出るので複製原画と入れ替えながら飾るとか。で、複製のものにはパーマンのコピーロボットのマークがついてるとか、いろんなところで芸が細かい。
展示じっくりみてたら展示室だけで2時間半ぐらい見てたw

そのあと「はらっぱ」でどこでもドアやらウマタケやらの写真撮って、
Umatake

カフェ待ちの間にミュージアムショップでお買い物。缶クッキーとか(こんなとこでも缶マニアを発揮するw)
図録はまだ出てないのね…予約申し込みの紙は一応もらってきたが、どーするかな。

カフェではドリアもん(ドラえもんの絵が入ったドリア)とアンキパンをオーダー。ドリンクはウソ800(という名のハーブティー)にしてみた。
ウェイトレスのおねーちゃんがドリンクサーブ時に「ウソはっぴゃくです」と持ってきたのは減点1wここは「エイトオーオー」じゃなきゃね。
Uso800_1

別添のシロップを入れると色が変わるのは想像通りだがなかなかいい感じでしたん。…まあ欲を言えばフラスコで持って来て欲しいとこだけどw
Uso800_2

アンキパンもおいしかったし。
ただ、ドリアが問題で。「15分ぐらいお時間かかります」との話だったのですが、まさかの1時間待ち。ファミレスなら本部クレームレベルですw まあ周りの頼んだもの見てたり(キッズプレートについてたアンキパン型のラスクがえらいかわいかった…あれお土産で売ればいいのに)、コースター眺めたり、展示室の印象について旦那と語ってたりしてたのでまあいいんだけど。(味はよかったです)

食事のあとはFシアターでミュージアム限定映像というのを見る。
…そーいえば声の変わったドラえもんをちゃんと見るのは初めてのような。

限定ガチャガチャやったり、クイズにチャレンジしたり、見忘れていた「きれいなジャイアン」見て
Gian


ついでに展示で気になったものもう1回見たり、座り込んで漫画読んでたりしてたら16時をまわってたので退館。
…したものの、来ていたパーマンバスは見送って入場時あまり見てなかった外観をさらにじっくり眺めたり。
そしたら次に来たバスは来た時と同じQ太郎だったというw

うーん、もうちょっと漫画読みたかったような気がするな…
つか、日がな1日座り込んで漫画読んでるだけでもいいかもしれない。

と、いうことで藤子F先生好きなら楽しめることは請け合いのミュージアムだったのでした。
ただ、常設展示がずっと同じだとリピーター呼ぶにはキツいかもしれんな…展示替えとかあるのかしら。
状況みてまた行こうかなと思います。なにしろ近いしw

そんでもって夜はホームが休みなのでコナミ川崎へボディジャムやりに行ってきたのでした…
1日川崎市内で遊ぶ日か、というw(でも川崎市街は遠いんだよな…)

| | Comments (12) | TrackBack (0)
|

注腸検査とか。

先月の人間ドック。2年連続で便潜血とか言われまして。
去年は精密検査スルーしちゃったんだけどさすがに怒られたのでw しょーがなく昨日再検査に行ってきましたよっと。

先月問診に行った時、内視鏡と注腸検査(腸にバリウム入れてレントゲン)とどっちにする?てな聞かれ方をしたので注腸検査にチャレンジしてみることに。
…いや、実は引っかかったの3回目で(^^;) 内視鏡は以前やったことあるのでここはやったことない方法でという。単なる好奇心です。

1週間前から繊維質の多いものとか脂肪の多いものとか控えろということで…
ネギとか封じられると結構献立のバリエーションに困ることが判明w
そして前日はレトルトの検査食。朝食と夕食がお粥だったんだが、これがまずくて参った(>_<)
下剤を思いっきり飲むのでジムも休み。

当日は朝6時に水思いっきり飲んで下剤(坐剤)入れろ、って指示だったので早起き。
時間に間に合うようにバス乗って市立病院へ。
受付済ませて検査着に着替えたら血圧測ってもらってさて検査。

…うーん。内視鏡の方が楽だったかもなぁ。
胃の撮影の時もそうなんだけど検査台の上でやたらごろごろ転がらなきゃいけないわけですが、チューブ入ってるからこれがまた足にひっかかってジャマでしてね(^^;)

結果は来週、改めて聞きにいくことに。

夕飯はネギ思いっきり刻んで麻婆豆腐つくった。

| | Comments (15) | TrackBack (0)
|

9月になりました。

ずっとすっきりしないお天気です。
照ったり降ったりで洗濯物が乾かない(-"-)

学生の夏休みもぼちぼち終わり、自分も今日から本格的に出勤です。
(…と、いってもいきなり水曜休んじゃうんですけどね。例の精密検査準備で)
で、出勤してみたらいきなりプリンタが壊れていた。

そーいえば結局ハピネス展いかなかったなぁ。
あの絵本シリーズはビジュアル的には好きなんだけど、展示がどう考えても好みじゃなさそうだったので、天気のせいもあってあっさり挫折してしまったとかいう…本当に年々やる気ナッシングw

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« August 2011 | Main | October 2011 »