« January 2011 | Main | April 2011 »

March 2011

地震について雑感。

前のエントリにも書いたとおり、今回たまたま自分は春休み中で出勤してなかったので帰宅難民にならずにすんだわけですが…
本来金曜は出勤日。仕事してたとしたら、PCルームにいる学生さんたち(あの時間帯なら20人程度かな)を避難誘導しなくちゃいけない立場だった筈。
…さて、自分にそれができただろうか?
この先こんなことがあっちゃ困るけど、そういうこと想定したシミュレーションとかもしとくべきだよな、と改めて思った次第。
4月に出勤したらリーダーと相談しよう。

ちなみに旦那はあの日2時間ちょっと歩いて帰ってきました。
普段無駄に鍛えてるから体力的に問題ないのはわかっていたけど、踵傷めてるしそもそも靴が革靴だし、暗い中歩くのは事故とかも心配なので正直帰ってくるまで落ち着かなかったです。
友人の中にはもっと遠距離を歩いた人とか足止めされて帰れなかった人とかもいるのでそれに比べりゃかなりマシではあったのですが。

翌日の朝、旦那の親が電話くれました。東京の状況の報道も大きかったので心配されたみたいで。
私の実家は都内なので特に心配はしてなかったのですが、連絡してみたら木彫りの象が階段から転げ落ちて鼻が折れた程度だったとか。ただ、モノの置き方は一考すると言ってました。うちもごちゃごちゃしてるから考えなきゃな。ぬいぐるみは当たっても怪我しないからともかくとして液晶ディスプレイとか落ちたし。
茨城の弟も無事だそうで身内まわりは一安心。
ただ、特に親しい…というわけではないものの友人知人は福島、仙台に数人いて、そっちが気にかかります。
もっと近しい人との連絡のほうが先だろうから連絡はしてませんが。
余裕ができたら連絡してくれればと思います…

さっき様子見がてら駅まで買い物に出てみました。
コナミとマツキヨ以外は復旧してました。ただ、全体的になんか湿った臭いがしてました。
キャンドゥは一部天井にひび入っていて、水漏れ注意、と。
京王ストアでy田マネージャーはじめコナミの女性陣が買い出ししてたのに出会いました。
プールの水が抜けてマシンジムが水没したとか…明日も営業はできないようです。
…ついでにClimb Challangeのチケットの件まで聞いてしまいました。イベント気にしてる場合か自分。
大変だろうにいつもの笑顔で応対してくれました。無理せず頑張ってもらって、早くまたお店で会いたいです。


| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

講師科終了。

ひさびさにブログを書こうとPC上げてたらすごい地震が。
たまたま仕事が春休み中だったので地震による帰宅難民にならずに済みました…
旦那帰ってこれるのかしら。

で、書こうと思った話は昨日のこと。
会社辞めて3年、ずっと通っていたプリメーラテディベアアカデミー。講師科1年の締めくくりのクラスが昨日ありました。
課題のレプリカベア(元のと作ったの)と最終課題の立ちウサギ、先月持って行くの忘れたキットのマーベルちゃん、卒業制作用試作のパンダ、自由製作のオルゴールベアと今年度の最高傑作(笑)TOMおじさんという7匹をバッグに詰め込んで目黒へ。
午前中は社長が見えて、作品みてもらって基礎科からの3年間の総括というかいろいろとお話を。
それぞれ自信作を持って来ていたので、テーブルの上がクマだらけ(1部クマじゃないのもいたけど)で壮観でした。
ランチは初めて全員で。先生入れて12人もいるので普段は店別れたり席離れたりするんだけど最後の最後でなんと奇跡のグループ席。(両端お誕生席つくったけど)懇親会のような雰囲気でまったりと。
そして午後はグループディスカッション。実際に講師として教えることを想定して2ヶ月4回と3ヶ月6回のカリキュラムを作る…というもの。
6人であーでもないこうでもないと言いながら教えるべきことと手順を洗い出し、効率と生徒さんの楽しさを考え…と、時間は短かったんだけど結構濃い話し合いができた気がする。
ま、実際に教えるとなると机上で考えるようにはいかないことがいろいろ出てくるんだろうけど。

苦戦したレプリカもなんとか合格いただけてよかったです。
Photo
前列中央が元のシュタイフ。向かって右側が合格した子。
後列左から順に成長してます。

来月卒業式で、卒業制作の発表は7月のコンベンションだし、4月からはさらに上の研究科進むからこれで最後というわけではないのだけどなんかしんみりとして帰ってきたのでした。

そしてこれ書いてる時点でまた弱く揺れてるのだった…
同期のHさん(福島から通ってた)が心配だなぁ。


| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

« January 2011 | Main | April 2011 »