« SNOOPY LOVE GINZA | Main | お疲れ気味の木曜~金曜。 »

洗濯機騒動顛末記。

5年半ほど愛用の洗濯機、東芝TW-80TB。当時ちょっと目新しかった(というかその後消えたw)トップオープンドラム。
最近なーんとなく異音がしたり、脱水途中で止まったりということが確かにあったわけですよ。
しかしエラー表示見ていったん開けて洗濯物の偏り直してスイッチ入れ直すと動いていたのでつい使ってたんですが…
木曜日にいつものように洗濯してたらまたエラー吐いて止まってる。それじゃまたいったん開けて…と思ったら、内ふたが開かない。…これはまずいぞ、とサービスセンターに電話して症状を伝えて指示あおいでいろいろやってみるもびくともせず。というかどうもこれ、物理的にひっかかってるような?
そんなわけでサービスマンが来てくれたのが金曜日。
内ふたこじあけてもらって洗濯物を救出し、点検してもらうとどうもドラムの軸がズレてしまっている模様…
「変な音とかしませんでした?」…しました。やっぱその時点で見て貰うべきでしたかね。<この点あとで旦那にも怒られた。モーター系は異音がしたら即点検が基本だろう、と。おっしゃる通りです…

修理見積もってもらったらドラム交換で5~6万、部品取り寄せ修理で期間的には1週間以上、とのことだったのであっさり修理は断念。
サービスマンさんが帰ったあとで救出した洗濯物を干す…脱水途中で終わってるので重い(--;)しかもよりにもよって乾きの悪いJAM用スウェットがふたりぶん入っていたとかいう…

旦那に報告して次機種選定に移る。
現機種が8kgなので同等で。そもそも現機種を買った時の選定基準は私が激務の中にいて洗濯が滞ることが多かったので週末まとめ洗いに耐えられるよう大容量、だったのだが現在は週末祝日スポクライベントマラソンwをやらかして発生する大量の洗濯物に対応できるよう大容量が必要という判断。
2人で1日分の洗濯物なのにタオルが12枚にTシャツ10枚とか普通にあるもんなーw
さらに旦那の花粉症が悪化してるので乾燥機能はマスト。
あとはサイズ。うちの狭い洗濯機置き場に納まるものでなければ無理。
結婚した時に親に買って貰った初代の洗濯乾燥機(洗濯機と乾燥機が2槽にわかれてるという謎のSHARP製)はここへ越してきた時に洗濯機置き場に入らず、買い換えるはめになったのですよ…
そうやって絞るとおのずと候補は決まってくる。ドラム式はどうみても無理なので縦型大容量乾燥機つきってことで結局チョイスしたのが東芝AW-80VJ
あとは価格面と納期である。価格comで一番安いとこだと休日は発注処理してくれないからどう頑張っても設置は連休明け。あと設置費用が高いので結局ヨドバシとかビックでポイントつけてもらうのと大差なくなる。
で、結局ビックでネット購入。ビックポイントで長期保証にも入ってみた。
決め手はネットモール通すとクレカのポイントがキャンペーン中で3倍だったことだったりする。大きい買い物なので地味にありがたい。
特急配送オプションつけて配送は翌々日の日曜つまり本日。
時間指定はできなかったが朝イチで電話がきて、お昼前には持ってきてくれた。
入れるのにもだいぶ苦労した覚えがある前機種が悪戦苦闘の末w撤去され、ひとまわり小さい洗濯機が据え付けられる。

さっそく3日分の洗濯物を2回に分けて洗う。普通に洗濯するのとタオル、下着類を洗濯→乾燥まで。
節水式ではあるようだけど前のがドラムだったから使用水量と洗剤量は多少増える感じ。
抗菌水で洗う、てなふれこみではあるけど効果のほどはどんなもんなんだろ?
洗剤が微妙に入れづらいが、これはおいおい慣れるかな…

そんなわけで、経緯はともかく洗濯機が新しくなったことでちょっとテンションがあがってみたりしたのでした。

|
|

« SNOOPY LOVE GINZA | Main | お疲れ気味の木曜~金曜。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9558/49706588

Listed below are links to weblogs that reference 洗濯機騒動顛末記。:

« SNOOPY LOVE GINZA | Main | お疲れ気味の木曜~金曜。 »