« 仕事始め。 | Main | スキーにいきました。 »

特濃な1日(バーゲンとかライブとか。)

きちんとめざましかけて起きたのだが、うっかりヒビキ見てたら電車に乗り遅れた私でございます…
相変わらず午前中の約束はダメダメだなぁ。

で、どこへ行ったのかといえば恒例ファミリアバーゲンでございますよ。
メンツはhさんとS姐さん、巨人ファミリー、それからおひさしぶりのTちゃん(^^)

バーゲンはなんかしらんけど人がやたらと多かったです…(^^;)
モノ減らし作戦敢行中&ライブ直行の予定だから買い物は控えようとか思ったにもかかわらずうっかりスウェット買って荷物でかくしてるあたりが我ながら間抜け。

戦闘終了後はみんなでちょっとこじゃれたバイキングのお店でお昼ごはん。小さい子2人連れの巨人ファミリーは大変だ(^^;)

で、昼食後はhさんと一緒に原宿へ移動。タウンをちょこっと覗いて(冬物がセールになっていたが、さすがにファミリアのバーゲンのあとでは食指が動かない…)PHへ。
今日の社長のお昼ご飯はファミマのナポリタンらしい…セブンのシール集めないんすか?
例によってさんざんお喋りして、何も買わずにきてしまったのでした…(^^;)毎度営業妨害ばかりですみません社長。

んでもってhさんと別れて渋谷へ移動。大荷物はとりあえずロッカーへ預けてDuoへGO。
ライブ仲間と新年のご挨拶こもごも。着物乙女が可愛い~(萌)

ライブの内容は…もうひたすら濃かったというか(^^;)
細かいレポはまたぼちぼちと…(って去年のレポ止まったままじゃんか)

で、ライブ終了後にR姐さんとP兄さんという珍しいメンツで軽く飲んだんですが、そこでの話も濃くて楽しかったです…
いやあ濃い1日を過ごしてしまったなぁ(^^;)

なにはともあれ「破廉恥囃子」セットリスト&思い出しつらつらレポ。今んとこ1部のみ。

1部
いざ進めよ、いばらの道を
押し売りお断り
名もなきマチネ
フラミンゴブールヴァード
泣き顔ピエロ
神頼みのチャチャチャ(和太鼓:蛇腹屋)←下の名前忘れた(^^;)
泥沼ブギウギ
血まみれ恥まみれ
陽はまた昇る

2部
トモダチ狂想曲
(以下4曲はゲストのROLLYさんとご一緒に)
テアトル蟻地獄
love is my life
黒猫のタンゴ
サーカスサーカス

売買ブルース
苔のむすまで(ピアノ:エンリコ・ヨシアキーノ)

アンコール1(with ROLLY)
愛の詩

アンコール2
幕切れはひとり


Duoに入ると、前回とは趣が違ってアリーナに椅子ぎっしり。ステージに正対する形になるのはいいが、テーブルないのはちと辛いな。
舞台上には前回もあったどこでもドアのよーなドア。ただし今回は松飾り付き。
毎度おなじみ「オートバイの男」に乗せてドアを抜けて登場するふたり...うわ。衣装URASUJIだよ。
そしてべべんべんと始まるURASUJI口上。ああコレやっぱ好きだなぁ。もう1回観ておけばよかったよ。つか、誰もスカパー入ってないんだもんなぁ(__;)
ちなみにこのお衣装、「拝み倒してもらってきた」そうで。
確かに色柄のめでたさは満点ですが、それは「和装」でわないと思います(^_^;)

しかし初っぱなから「いざ進めよ、いばらの道を」は結構珍しくはないかい?

今年はワールドカップです。意外なことにガレージシャンソンショーはサッカー部出身だとか。舞台袖からボールが飛んできて、リフティング大会を...率直に言って、それはやめといたほうがよかったのでわないかと思います晃士様...(^^;) 楽器をかばう芳明さんの目がマジでした(笑)
そして妙に高らかなタイトルコールで「押し売りお断り」...ブンダバーはどこ行ったんだろう。

その次から一気呵成に3曲。引き込む引き込む。

しかし、祭りはっぴと太鼓を手にした謎の黒子(招待はN社長)の登場で一気にゆるーいモードになるのでありました...
「蛇腹屋!」のかけ声を強要する晃士様。「言われる前にやらなきゃ」とおっしゃられましてもねぇ(^^;)
ここで限定2名様に開運おみくじ。豪華なお年玉をゲットされた方、うらやましゅうございます...芳明さんグッズはちと微妙でしたが(^^;)

謎のソムリエ(お店のスタッフさんらしい)がしずしずとシャンパン(スパークリングワインだな)乗せたワゴン押して登場などという演出も。
晃士様が栓を抜いて乾杯。新年らしく景気よくぽーんといくかと思いきや不発(笑)
このワイン、お客さんにもひとり1杯(コップは試飲サイズですが)という粋なはからい。なかなかいけましたですよ。

1部と2部の間にかかっていたヒロインソングの数々(魔法使いサリー、リボンの騎士、アタックNo.1、ふしぎなメルモ…etc)はなんだったのだろう?(^^;)

第2部。晃士様の肩には赤いドラゴン(かわいい)。背中には黒い羽根。
トモダチ狂想曲の後、いよいよ本日のシークレットゲスト呼び込みです。「ROLLY!」
ドアを抜けてROLLYさん登場。黒いスーツに蝶タイでびしっと。七三の金髪とカラコンで、胡散臭いムッシュウって感じ(どんな感じだよ)。
正直音楽シーンに疎いワタクシ、実はROLLYさんのビジュアルイメージって「すかんち」当時のものしかなかったんで(古いですね)、ちょっと驚きましたですよ。
ROLLYさん交えてテアトル蟻地獄歌い上げ、「立ち話もなんですから」と背後の椅子へ。トークショーのような趣に。
ディープなロック話に芳明さん(&観客)置き去り。
晃士様の初恋話に妙な食いつき方をするのがちょっとおかしかったり。
Queenのカヴァーはさすがハードロックの人って感じですが、黒猫のタンゴはよくわからんぞ(^^;)

で、2部の最後になってピアノに移った芳明さん。胸をばっと開くとそこにはやっぱりと言うか胸毛が…まあフライヤーにも描いてあったからねぇ(^^;)しかし、この1曲のためだけに2部の間中コレ仕込んでたんですかとか思うとなかなかクルもんがあります。
例によって演奏終了後、胸毛は客席に投げ入れられたのでありました…

1回目のアンコールでは、おこさま3名がROLLY氏含めた3人に花束贈呈。晃士様いわく「おこさま割引のかいがありました」。…なんで全員男の子だったのかは謎です。

最後の最後、ドアから退出する時に正月飾りを外して持って行く芳明さんに萌え。

すごく濃ゆくて、あっという間の宴でございましたよ。ああ楽しかった。
今年もいっぱい宴に参加したいなぁとか思う私なのでございました…と思いつつ、しばらく参加できそうもないんだよなぁ…FRIDAYもテアトルも無理だ。しくしく。

|
|

« 仕事始め。 | Main | スキーにいきました。 »

「PEANUTS(Snoopy)」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9558/8069126

Listed below are links to weblogs that reference 特濃な1日(バーゲンとかライブとか。):

» 01/08 ガレージシャンソンショー [検索地雷★ヾ(´ー`)ノ]
◎新春ガレージシャンソンショー  歌御会始め二〇〇六 『破廉恥囃子』 ■1/8(日)渋谷 duo MISUC EXCHANGE シークレット・ゲスト有り! 17:00/18:00 \3800/\4300(drink代別)  -------------- オープニング:オートバイの男/エディット・ピアフ 一部 01 いざ進めよ、いばらの道を 02 押し売りお断り 03 フラミンゴ ブールヴァード 04 泣き顔ピエロ 05 神頼みのチャチャチャ 06 泥沼ブギウギ 07 ... [Read More]

Tracked on 2006.01.09 at 09:29 PM

» 破廉恥囃子@渋谷duo(その1) [命という名の萌(ひ)を灯(とも)せ!]
キングレコード様、今回はお花ありがとうございます。 ?* * * 年末年始電波文章がトップのまま放置して申し訳なく。 ブログの書き方忘れてますちょっとリハビリ...というわけで行ってきました。 泥沼先行チケットで割と早い番号で入場できた為、 最前列を常連組... [Read More]

Tracked on 2006.01.10 at 11:49 PM

« 仕事始め。 | Main | スキーにいきました。 »