« こんな本が出ていた。 | Main | 13年ですよ。 »

おセンチリサイタル(謎)

10月最終土曜日ってことで、行ってきましたですよ恒例ガレシャン月例公演「奇妙なバランス」。
天候のせいだろうか?なんかいつもより客が少ないような…(^^;)
普段は端に座るんだが、空いてたんで3列めセンターに陣取ってみる…ものの、結局私の左側はずっと空いていたのであった。これが後でラッキーを呼ぶことになります。

さてオープニングは「恋文」。
しっとりと来たかと思いきや「ガレシャンおセンチリサイタルへようこそ」って晃士様…(^^;)おセンチなんてコトバ聞いたの久しぶりです…
ちなみに今日のよっちゃんのIQは140。
恋の歌を、ってことで「明かり窓」「裏窓」の窓メドレー。「裏窓」の歌詞が一部ふっとんでましたが、そんなことはどーでもいいのです。
このまま恋の歌で突き進むかと思いきや、そうはならないのがガレシャン。佐藤さんが楽器を持ち替えます。なんていう楽器なのかは知りませんが、抱えるピアニカみたいな、息を吹き込むチューブつきの鍵盤です。これが出るということは当然プチブル、と予測はつくわけですが…何故か晃士様が歌い出したのは「コガネムシは金持ちだ」(爆)しかもコール&レスポンス強要(笑)さらに「小さい秋」だの「大きな栗の木の下で」まで飛び出す始末。大きな栗の木の下で、振りまでつけてるし…(^^;)
で、死にそうに笑ったんですが、今度はがらっと雰囲気変わって「夜会服で逢いましょう」(…タイトルはこれでいいのかな?)歌に入る前の朗読を聞いて笑ってる客が後ろにいて、そこは笑うとこじゃねーぞ、と微妙にムカついてみたりして。
1部のラストは「エピローグ」(…これも何度も聴いてるし、めっちゃ好きな歌なのに未だ正式タイトルを知らない)

第2部。
晃士様ひとりで舞台に出てきておっしゃられるに、「今日は我々ふたりだけの予定でしたが、ゲストをお迎えしました…佐藤君の新しいお友達、Vアコーディオンです!」
佐藤さん、ブタ鼻つけて目新しいアコーディオンと、ついでにブタのぬいぐるみ(ロッタちゃんの映画にでてくるやつらしい)抱えて登場。「V!V!」とアオる晃士様。なんかよくわからん世界になっている。うっかり♪コンバイン1,2,3とか続けたくなったり(ヲタク全開…つか若人にはわからんての)
Vアコーディオンというのが何かといえば、□ーランドから発売されるデジタルアコルディオンなのだそうで。両手でそれぞれ違う音出せたりするけど、蛇腹があるのでシンセとはまた違うという。詳細はこんなん。
ちなみにVアコーディオンのお値段は70万円だそうで。んー、WE LOVE GUITAR クラスの簡易版があれば欲しいとこだけどなー。
客席に□ーランドの中の人もきていて、晃士様いわく「次はぜひVボーカルを」…なんすかそれ(^^;) 晃士様の声サンプリングで音が出るんならちょっと欲しいぞ。
で、Vアコーディオンで「人の噂もヨロレイヒ」。右手トランペットで左手チューバ、という妙な音。
「モノローグ劇場」(…だよな)、わざとなんだろうが、マイクスタンドに吊したライトに下から照らされる晃士様がけっこう怖かったです…(苦笑)や、いつももっと後ろの方で見てて、まともにセンターで見たの初めてだったもんで…
そしてこのへんから何故か私の記憶が曖昧になったりする…「男のみち」と「血まみれ恥まみれ」を聴いたよなぁ…
実は晃士様が恒例の客席乱入したわけですが、先に書いたとおり私の隣は空いておりまして。そこへ立って歌われたもので、興奮のあまり何を歌っていたんだかが抜けてしまったという…(アホだ自分。しかも出かける前に届いたばかりの「実況見分」聴いちゃってたもんだから余計混ざってる…)なにはともあれ目前で晃士様の脚を拝めるとはなんたる至福かと(←脚フェチ)
ラストは「回転木馬(仮)」。これ大好きなんですよね。うっとりと「おセンチ」に締まりました(笑)

アンコールは「幕切れはひとり」。これもまた完全無欠に恋の歌。おセンチだなぁ(まだ言うか)
アンコール終わったところで来月のチケ争奪に参加すべく席をたち、受付の前にできた列の最後尾についたら…うわあダブルアンコールで登場ですか!?ななかいでダブルアンコールって初めて見たぞ。
しかもラッキーなことに佐藤さんが目の前の椅子に立ってアコ弾いてるし。ちなみに曲は「サーカスサーカス」。盛り上がりました。

今回ネタが少なかった分(でも笑うところはきっちり笑えた)、じっくりと歌が聴けて、結構濃いライブだったような気がします。
今日のキーワードは「それはどーかと思うな」ですかね?<最前列のおねーさんがステージに向かってビミョーなツッコミを繰り返し、その度晃士様にこう返されていた…(笑)□ーランドの中の人が「Vアコーディオンの販売目標台数は2万台」と言った時もこの台詞だったし晃士様…(^^;)

貰ってきたチラシに年末にかけてのライブ情報盛りだくさん…
でもほとんど平日なんだよなー…せめてイブの泥沼単独公演には行きたいが今の業務状況じゃ無理かなー…くぅ。

|
|

« こんな本が出ていた。 | Main | 13年ですよ。 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

こちらは何回かROMらせていただいていたのですが
はじめてコメントいたします。
よろしくお願いします

私もまだ1年ちょっとくらいですがガレのファンです。
関西に住んでてなかなか生ガレを拝見することができないので
掲示板やブログを徘徊して禁断症状を抑えています(笑)

佐藤氏のVアコーディオン、とうとう登場しましたか!
「MONOマガジン」は立ち読みで済ましてしまいましたが
ガレでもご使用ということは
ますますヘンテコリンワールドが展開されていきそうですね。
楽しみでもあり恐ろしくもあり(;´д`)

しかし70万ですか>Vアコ
簡易版が出てくれることを私も願います。

Posted by: ビフィー太 | 2004.10.31 at 08:40 AM

ビフィー太様
コメントありがとうございます!
実はサイトの方いつも読ませていただいております。…なかなか書き込みに至らずROM専門で…(^^;)

Vアコ、結構格好良かったですよ。ただデジタル楽器の宿命というべきか、やっぱ音はちょっとチープかなぁと。でも面白いことはいろいろできそうで、ちょっと楽しみだったりします。

廉価版、出ないかなぁ…思いっきり玩具っぽい見かけとかでも面白いかも。…って、それはそれで佐藤さん嬉々として抱えてきそうな気がしますが(笑)

Posted by: Fumiya | 2004.11.01 at 12:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9558/1816258

Listed below are links to weblogs that reference おセンチリサイタル(謎):

« こんな本が出ていた。 | Main | 13年ですよ。 »